昆虫飼育

 

昆虫大陸は「ファーブル昆虫記」発刊130周年記念として2008年に大阪のATCホールで開催されました。
様々な標本や昆虫たちが累計10万匹も会場に集まりました。

 

見どころは1万匹の昆虫が放し飼いされた昆虫の森。季節や生態によって変わるというその森は、虫たちに出会い、見て、さわって自然を感じ、豊かな心をはぐくむ場となりました。ほかにも4000体のカブト虫、クワガタ虫が壁を覆うゾーンがあったり、大人気の世界のオオカブトカブト虫やクワガタが展示されたりと、子供たちには魅力的なものになりました。また巨大なハチの巣から1匹の女王バチを探すなど、遊びながら学び観察できる施設もあり、自然と昆虫を愛したファーブルに続き昆虫好きな子供がたくさん生まれそうな、子どもも大人も楽しいイベントでした。

世界の三大カブトムシといえば

よく言われるところでは、ヘラクレスオオカブト、コーカサスオオカブト、ネプチューンオオカブトが世界の3大カブトムシ。大きな角やその形状が、虫好きの男の子たちには魅力的に映るんですよね。

 

幼稚園から小学校低学年の男児を中心にヒットし、ブームを巻き起こしたムシキングさながらの
昆虫バトルの動画なんかもユーチューブにアップしてくれている方もいます。

 

 

世界最大のカブトムシ・ヘラクレスオオカブトと
ヘラクレスと並んで世界最強のカブトムシとも称されるコーカサスオオカブト

 

 

ネプチューンオオカブトは、上記のヘラクレスオオカブトやコーカサスオオカブトには強さでは負けるものの、造形美みたいなものを感じさせる美しさ、カッコよさが人気です。

 

 

アトラスオオカブトなども人気がありますね。アトラスオオカブトも入れて世界の4大カブトムシという場合もあります。でも、日本のカブト虫も負けていません^^

ヘラクレスオオカブト・・・

 

コーカサスオオカブト。

 

ネプチューンオオカブト・・・

 

アトラスオオカブト。

 

【図鑑】世界のカブトムシの種類一覧、全集 - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2131614925315519901

個人事業で昆虫ブリーダーをやって稼いでいる人もいるそうです

昆虫ブリーダーとはその名の通り、人気の高い昆虫を繁殖して、それを売って収入を得ている人たちのことです。あくまで繁殖を正業としているため、どちらかといえば趣味の延長上で始めた方が多いのが特徴的です。個人ブリーダーとして活躍している方も多く、最近ではネットなどでその情報を公開し、日々色々な情報を更新・掲載しています。また事業規模が大きくなって法人化して方もいるほどで、そういった方の場合、ブリーダーとして様々な店舗に昆虫を販売し、利益を得ているようです。

 

この昆虫ブリーダーを個人事業主として行なっている方もおり、現在でもその数は上昇傾向にあります。ただし、誰もが必ず個人ブリーダーとして稼げるわけではなく、ある一定の層だけがうまくコツを掴み、かつ、販売店や独自の売買ルートを確立し、利益をあげているようです。また、海外などに直接赴いて人気の高い品種を買い付けるなど、精力的な行動が必要となるため、一朝一夕で出来るような仕事ではありません。高額な昆虫の購入には個人事業主として借入が必要になることもあるでしょう。

 

それでも個人ブリーダーとして今後収入を得ていきたいという方にとっては、決して夢物語ではないこともまた認識しておく必要があります。中には、20歳で昆虫ブリーダーとして成功し、多額の利益を得ている方もいます。必要なことは十分に需給の関係を理解し、昆虫マーケットでどの品種が人気なのか、そして、それを売るためにどういったコネクションやルートを構築するのか、そのためには何が必要で資金はどのくらいかかるのかなどを綿密に計画することです。もしすでに昆虫が好きで、趣味で繁殖を行なっている方は、そこからどうすれば利益につながるのかをまずは様々な文献やサイトで勉強しましょう。

個人事業主向けのローンカードならオリコCRESTforBiz

様々な展開を見せている金融機関の融資の中には、同じ金融機関によって運営されてはいるものの、異なる事業内容がいくつも展開されているものが存在しており、用途によってその事業内容を選択する必要があるものも存在しています。代表的なものとしては信販系の融資を提供している金融機関であるオリコカードのものが代表的なものとなっています。

 

オリコカードによって展開されている融資には、通常のカードローンCRESTと事業向けに利用することのできる、カードローンCRESUTforBizの2種類が存在しています。利用目的に合わせて両者を使い分けていくことが、オリコカードの融資を最大限に活用していくための有効な手段となるのです。カードローンCRESTは通常のカードローンであり、融資を受けた金額の使用目的も自由なものとなりますが、事業目的で融資を受けることはできなくなっています。

 

事業目的で利用するのであれば、カードローンCRESTforBizのサービスを利用する必要が出てきます。CRESTforBizは、オリコカードの中でも事業目的で利用する資金を融資するために使用される融資であり、限度額などの面で通常のカードローンCRESTとこなる点はあるものの、ほぼ同じ条件で使用することのできるものです。

 

目的に合わせた融資を利用していくことによって、自分の持っている資金のやりくりがより上手に行うことができるようになります。そのため融資を利用しようと考えた際には、その金融機関がどのような特徴を持っているのかを調べたうえで実際に利用していくことが、何よりも重要なものになるのです。

 

個人事業主と自営業はほぼほぼ同義語なのですが、自営業向けとして売り出しているのがプロミス自営者カードローンです。
参考:プロミス自営者カードローンの金利と審査内容